14ロサンゼルスの交通機関ってどうなってるの?

Posted By Judy on 11-14-2017 Categories - カテゴリーなし,

14ロサンゼルスの交通機関ってどうなってるの?

「ロサンゼルスは車社会。」

よくこの言葉を耳にするかと思いますが

これ、たしかに事実なんです。

車がないとロサンゼルスで生活するのは少し不便かもしれません。

 

 

ロサンゼルス留学を考えている人、または留学が決まっている人は

事前に日本で免許を取っておいて

国際免許に切り替えるか(1年間の有効期限があります)、

ロサンゼルスに来てから

アメリカの免許をゲットすることを強くお勧めします。

 

こちらの車は左ハンドル、もちろん運転も右車線なので

日本で運転するのとは違って新しい経験が出来ますよ!

 

とは言え、

車がなくてもロサンゼルスで生活することはできます。

実際に私はいまだにアメリカの免許を持っていません。

私の学校CWCにいる学生も半分くらいは

運転していない人がいるような気がします。

 

では、車がない場合の移動手段は

何を使えばいいのか?どうやって移動するのがいいのか?

私の主観ではありますが、お勧めの順番に紹介していきます。

 

第1位:Uber

便利度:★★★★★

清潔度:★★★★★

安全度:★★★★☆

 

 

日本ではまだあまり普及していないのですが

海外旅行好きのあなたならもちろん知っているはず。

Uberとは今世界的に流行しているタクシーサービスのことです。

 

全てのプロセスをネットで済ませられるだけがUberの魅力ではなく、

なんとその値段がめちゃくちゃ安い!!

普通のタクシーに乗ったら1000円かかる場所でも、

Uberを使えば半額以下の値段で移動することが出来ます。

 

時折ニュースでUberに関する事件を耳にするかもしれませんが、

Uber pool(一台の車を複数の客でシェアするサービス)を使えば

安全性もかなり保障されています。しかもシェアしている分、値段がさらに安い!

学生のお財布に優しい値段なので私も頻繁に利用しています。

 

使い方は超簡単!

①まずはUberのアプリをインストール(電話番号の認証が必要です)

②Uberを開いて目的地を設定

③あとはタクシーが迎えに来るのを待つのみ!

④支払いは目的地に到着後、カード請求で自動的に完了!

 

 

ちなみに、時間帯やその日の天候、ドライバーの数などなど

様々な理由で値段が変わるので、時間帯を考えて予約するのがおすすめです!

朝の通学時や夕方の帰宅時は値段が高めなので30分ずらすのがコツ。

 

Uberがあれば危ない目に合うことなく移動できるので

ロサンゼルス生活もより充実したものになるはずです。

 

第2位:バス

便利度:★★★☆☆

清潔度:★★★★☆

安全度:★★★★☆

 

次に便利な交通機関はバスです。

なんとロサンゼルスでは車の次にバスが発達しており、

街中どこでもバスが走っています。

私も遠い場所に移動するときはUberよりもバスを使います。

 

【バスのいいところ】

①圧倒的安さ!どこまで行っても値段は一律1.75ドル。

(しかも学生であれば1ドルでいいんです)

②ロサンゼルスの街並みを楽しみながら移動できる。

新しい場所を見つけるたのしみがあります。

③友達ができるかも!

価格が安いので現地の学生がよくバスを利用しています。

隣通しに座って仲良くなる、なんてこともあるかも!

 

【バスのいやなところ】

①時間通りにバスが来ない

(Googleマップでバスの時間を調べることが出来ますが、半分の確率で時間通りに来ません。笑)

②大抵は清潔が保たれているが、時々ゴミなどが落ちている時がある

③Uberで移動するよりも時間がかかる。乗り換えが必要なときがある。

 

★豆知識★

バスにはいろいろな種類があり、一番多いのはこのオレンジのバス!

全てのバス停に止まりながらの移動なので時間がかかります。

 

 

赤色のバスまたはBIG BLUEと書かれた青色のバスに乗れたらラッキー。

この2種類は快速バスなので主要なバス停のみに止まり、時間を節約することが出来ます。

 

 

第3位:電車(メトロ)

便利度:★★★☆☆

清潔度:★★☆☆☆

安全度:★★☆☆☆

 

バスと同じくらい便利なのが、地下鉄です。

こちらでは地下鉄のことをメトロと呼びます。

 

 

以下の地図のように、街中にメトロが張り巡らされているので

自分の行きたい場所に行くことができます。

 

 

値段はバスと同様で一律1.75ドル。(メトロには学生割引がありません。)

バスよりも時間が正確で、数も多いのですが

地下にある分、少し治安が悪いのが懸念点です。

メトロ内や駅のホームで多くのホームレスを見かけます。

危害を加えなければ何もしてこないので平気ですが、

日本人にとってホームレスは馴染みがないので

少し恐怖を感じてしまうかもしれません。

 

また、夕方以降は酔っ払いや薬物依存の人が増えるので

女性は夜にひとりでメトロを利用することがないようにしましょう。

 

メトロの少し面白いところは

メトロ内に治外法権があるようにみんなが自由すぎることです。

突然弾き語りをしたり、踊り出したり、歌いだしたりする人がいて、

 

様々なパフォーマンスをメトロ内で見れるのは

ロサンゼルス、又はアメリカならではの文化ではないでしょうか。

 

番外編:スケートボード

若者を中心に大人気なのがスケートボード。

自転車の利用者と同じくらい、スケートボードに乗っている人を街で見かけます。

日本ではあまり見かけない風景ですが、

ロサンゼルスでは近場の移動をする際によく使われています。

乗りこなすのも意外に簡単だとか、見た目よりも難しいだとか。

 

 

このように、車を持っていなくても

 

ロサンゼルスで生活することはもちろん可能です。

いろいろな交通機関を使うことで

ロサンゼルスの雰囲気や文化を肌で感じてみましょう。

 

ロサンゼルス留学に関するご相談

ロサンゼルス留学に関する質問や相談を受け付けています。

以下の連絡先までご連絡ください。

LINE ID:columbiawestcollege

 

また、ロサンゼルス留学の日常を以下のメディアで紹介しています。

Instagram:https://www.instagram.com/columbiawestc/

Facebook:https://www.facebook.com/ColumbiaWestCollege/

Share Post:
FacebookTwitterShare
Share:
  • Logo
  • Logo